ホーム店舗紹介お薬について採用情報企業理念会社案内

採用情報はコチラ

【処方箋調剤、医薬品販売】
保険調剤薬局有限会社アリーナ

コスモス薬局住吉店
〒446-0072
愛知県安城市住吉町5丁目15番1
TEL 0566-96-5580
FAX 0566-96-5581

コスモス薬局荒曽根店
〒446-0072 愛知県安城市

住吉町荒曽根157番地5
TEL 0566-96-0588
FAX 0566-96-0586

コスモス薬局多屋店
〒479-0831
愛知県常滑市錦町3丁目32番
TEL 0569-35-0777
FAX 0569-35-0766

このはな薬局
〒145-0073

東京都大田区北嶺町30番13号

TEL 03-6421-8300 

社長メッセージ

はじめまして、社長の柴田です。

新卒で就いた仕事は病院薬剤師。その後、調剤薬局4社と別の病院を経験。私が開業するまでの経歴です。いろいろな出来事がありましたが、どの経験も勉強になり、何よりその中での人との出会いが、漠然と考えていた開業を現実のものにしてくれました。

専門性以上に大切なのは、思いやり。

自分の薬局を開業するにあたって、私が最も大切にしたいと考えたのは、患者さまへの思いやり。あたりまえのことだと思われるかもしれません。でも、1日300人もの患者さまが訪れることもある多忙な中でそれを貫くのは、実は容易ではありません。何気ない会話を通じて、悩みや薬への疑問をお聞きする。処方箋の疑義があれば医師に紹介する。そして、車いすの患者さんにはたとえ必要なくても自動ドアに手を添え安心感を与えてさしあげる。一人ひとりが薬剤師としての専門性とホスピタリティを持ち、患者さまに喜んでいただける薬局が、めざす姿です。

歳上がエラいわけではない。

そのためには薬剤師やスタッフ同士も、互いに思いやりを持つことが重要です。いくら患者さまのために一生懸命でも、スタッフ同士がギスギスしていたら、その空気は患者さまにも伝わってしまうからです。社長の私も含め、上司と部下というより、「仲間」として仕事をしたい。会社の方針=進むべき方向性を決め、責任を負うのは、社長である私の役割ですが、目的やミッションを共有したうえで、達成するための方法を全員で考え、自由に提案して試すことができる会社でありたい。事実、30代前半の社員も「社長と思っていない」と言ってくれます(笑)。せっかく大企業ではないのですから、同じ目線で仕事がしたい。「歳が上だから偉いわけじゃない。一つでも尊敬できるところがあれば、人として尊重すべき」というのが、私の昔から変わらない考えです。

人生に、ムダな経験なし。

現在、当社で働くスタッフは全員が中途入社です。私自身もそうですが、無駄な経験などありません。つらい思いをしてきた傷も、相手へのやさしさにつながるはずです。薬剤師として一定レベルのスキルは必要ですが、みんなが同じように平均点である必要はありません。これまでの経験の中で培った、それぞれの得意分野で個性を発揮してくれればいい。現に、学術分野に強い人、市販薬や化粧品に強い元ドラッグストア出身者、ゼネラリスト志向の薬剤師など、経歴もタイプも多彩な薬剤師が活躍しています。「この先生に診てほしい」と言われる医師がいるように、薬剤師もそうなれたら、おもしろいと思いませんか?

会社の成長は、薬剤師のためでもある。

コスモス薬局は現在3店舗ですが、今後は出店の構想もあります。これは患者さまのためであり、会社としての成長目標でもありますが、現状以上に多彩な診療科に対応して薬剤師の学ぶ機会を増やしたり、新しいポストをつくるためでもあります。薬剤師として、もっと患者さまの役に立ち、ホスピタリティあふれる仕事で喜んでいただきながら、自分も上をめざしたい――そんな仲間をお待ちしています。